宮城のお米農家まきやま(生産者:萬亀山 仁)
〒981-2101 宮城県伊具郡丸森町舘矢間木沼字宮後177

TEL:0224-72-6605 MAIL:info@makiyama-okome.com

×

お米を買う

 
送料無料・※一部地域を除きます・代金引換・銀行振込

29年宮城産
ひとめぼれ

新米販売開始しました

お米を買う

各種ご案内

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

来年の育苗土づくり

最近さぼっていて久しぶりのブログ投稿です。
来年の育苗に使う土を作っています。田んぼから採取してハウスで乾燥させた土を砕土機で細かく砕いていきますが、全部細かくはなりませんので、砕ききれずに残った土は袋に詰めてダンプで田んぼに運搬し、崩れた畦の補修や田んぼの穴埋めなどに使います。来年の育苗土づくり
 

2017-12-19 16:52:21

コメント(0)

種籾の脱芒

今日は種籾の脱芒と選別の作業です。種籾の先についている芒(のげ)を取り除きます。
白い機械が芒取り機「だつぼう君」で、青い機械は重量の軽い籾を風で飛ばして選別する「クリーントーミ」という機械です。ちなみにこのトーミ、電動モーターで風を送るのですが、電源のON/OFFスイッチがついていませんで、コンセント抜き差しで制御します。
ブルーシートの上に散らばっているのが、良く実が入っていなくて軽いためにトーミで飛ばされた籾で、廃棄処分になります。
種籾の脱芒

2017-11-29 21:56:36

コメント(0)

コンバインの車輪痕

稲刈り後の田んぼで、地盤が柔らかいところだとコンバインの車輪痕が窪みになってしまいます。
今はちょうど乾燥してカチカチに硬くかたまっていますが、雨が降ると窪みに水が溜まってなかなか抜けなくなってしまいます。
雨が降る前にトラクターで耕してしまわなければなりません。

2017-11-22 18:43:47

コメント(0)

今日も田起こし

今日も朝から一日中、トラクターで田起こし作業です。今日の予定分の終了までもう少しですが、あたりは日が落ちて夕方になってしまいました。

2017-11-21 18:41:41

コメント(0)

朝霜

宮城県は今シーズン一番の冷え込みとなりました。最低気温は氷点下で田んぼの稲藁も霜が降りて白くなっていました。

 

2017-11-20 18:54:32

コメント(0)

ヤンマートラクターの実演会

宮城ヤンマー商会角田支店さんの案内で、新型トラクターの実演会に行ってきました。
小型から超大型まで揃っていますので、色んなタイプのトラクターに試乗できる良い機会です。
ヤンマートラクター実演会

2017-11-18 18:15:07

コメント(0)

稲藁を燃やしています

田起こしをする前に、田んぼに厚く積もった部分の稲藁を燃やしています。とくに先月の大雨と台風で浸水した田んぼは稲藁が浮いて田んぼの隅の方へかたまってしまいました。このままだと日光が土まで届かないのでなかなか田んぼが乾かず、トラクターが入れないので田起こしができません。
稲藁燃やし

2017-11-17 17:28:45

コメント(0)

担い手営農支援フェスタ2017in宮城

今日は、「担い手営農支援フェスタ2017in宮城」に行ってきました。なにやら長い名前が付いていますが、要は農協系の農機具などの展示会です。ヤンマー新型コンバイン6条刈りの展示がありましたので、写真を撮ってみました。
ヤンマー新型コンバイン6条刈り
 

2017-11-16 19:17:41

コメント(0)

田起こしを始めました

例年ですととっくに終わっている時期ですが、今年はようやく今日から田起こしを始めました。稲刈り後の田んぼをトラクターで掘り起こしていきます。
トラクターでの田起こし
 

2017-11-15 18:29:30

コメント(0)

今年の稲刈りが終わりました

9月上旬から始まった今年の稲刈りも、ようやく終わりました。8月の天候不順、その後の雨や台風、倒伏してしまった稲など、いろいろあって例年よりも一ヶ月くらい長くかかった感じです。今日も夕方近くまでかかり、辺りが少し暗くなってきてしまいました。

 

2017-11-05 21:08:55

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5