宮城のお米農家まきやま(生産者:萬亀山 仁)
〒981-2101 宮城県伊具郡丸森町舘矢間木沼字宮後177

TEL:0224-72-6605 MAIL:info@makiyama-okome.com

×

お米を買う

 
送料無料・※一部地域を除きます・代金引換・銀行振込

30年宮城産
ひとめぼれ

30年産新米販売開始しました

お米を買う

各種ご案内

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

稲刈りが終わりました

今年の稲刈りがようやく終わりました。作付け面積が少しずつ増えたのと、天気の影響もありますが、ここ数年だんだん稲刈が終わるのが遅くなってきた感じです。
今年最後の稲刈り

2018-10-16 20:26:00

コメント(0)

折りたたむ

のめった稲

今日は「のめった」コシヒカリの稲刈リです。「のめる」とは稲が傾いてしまって真っすぐ立っていない状態になったことを言います。
稲の傾き度合いによって、「ピンと立ってる」→「なびく」→「のめる」→「倒れる」→「ベタっといく」→「畳(たたみ)みたい」と言います。
最悪の状態は「畳(たたみ)みたい」で、読んで字のごとく、まるで田んぼに畳を敷き詰めたかの様に稲が全て平らに倒れてしまった状態です。
コシヒカリはひとめぼれに比べて背丈が高いので、倒伏しやすい傾向にありますが、稲穂が重くて「なびく」くらいでないと収穫量も期待できません。
ちなみのこの田んぼは、稲穂が重いというよりは、雨と台風での強風が影響です。
のめった稲

2018-10-07 19:55:00

コメント(0)

折りたたむ

刈り残し

田んぼの角の刈り残った稲です。コンバインでの稲刈りは左周りに田んぼの外から内へグルグル回る様に刈り取っていきますが、車体の大きいコンバインだとスペースがなくて角を直角に曲がれませんので、緩いカーブを描くように回っていくと、少し刈り残しが出来てしまいます。刈り残った部分は最後に逆回りで刈り取ることになります。
刈り残し

2018-10-06 19:40:00

コメント(0)

折りたたむ

今日の稲刈りもようやく後半戦です

今年の稲刈りもようやく後半戦です。ここ数日は天気の良い日が続いているおかげで、だいぶ捗ってきました。
ここは松掛(まつかけ)という所でして、自宅のある木沼地区の西隣の地区になります。
今日も稲刈りもようやく後半戦です。

2018-10-05 19:32:00

コメント(0)

折りたたむ

我が家の飼い猫です。名前は「カラちゃん」です。この猫、体が結構大きいです。ちなみに後ろのテレビは40型です。
カラちゃん

 

2018-10-04 20:09:28

コメント(0)

折りたたむ

大きな雲

今日は青空に大きな雲がありました。稲刈りの様子とともに写真を撮ってみました。
大きな雲

2018-09-28 20:06:00

コメント(0)

折りたたむ

曇り空

今日は曇り空の下での稲刈りです。今にも雨が降り出しそうな感じです。
ここはコシヒカリの田んぼになります。ひとめぼれよりも稲の背丈が高いのが見た目の特徴です。
曇り空での稲刈り

2018-09-24 20:03:00

コメント(0)

折りたたむ

稲刈りもだんだん進んできました

9月も後半に入り、稲刈りもだんだん進んできました。
うちだけでなく、地域の農家さん達もどんどん稲刈りをしていきますので、一面小金色だった田園風景も、でこぼこに切り取られたような景色に変わっていきます。
一面小金色だった田園風景も、でこぼこに切り取られたような景色に変わっていきます

2018-09-23 19:54:56

コメント(0)

折りたたむ

曇り空での稲刈り

今日は曇り空の下での稲刈りです。
夕方頃には急に雨が降り出し、急いで作業を切り上げることになってしまいました。
今日は曇り空の下での稲刈りです

2018-09-20 19:50:00

コメント(0)

折りたたむ

駅前の田んぼ

今日は駅前の田んぼの稲刈りです。
阿武隈急行線・北丸森駅のホームのすぐ下が一面田んぼになっています。
タイミングよく、ちょうど青くペイントされた電車が来たので写真を撮ってみました。
ちょうど青くペイントされた電車が来たので写真を撮ってみました

2018-09-19 19:45:00

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5